2017年05月24日

「春から夏の星を知ろう」を開催しました。

image001.jpg

こんにちは、地域教育部長の木戸です。

平成29年5月13日(土)、ゆいぴあ(夢つながり未来館)1階エントランスロビーにおいて「春から夏の星を知ろう」を開催しました。

このイベントは、お昼の明るい時間の開催でしたが、空気で膨らむ直径5mのドームを設営し、ドーム内をプラネタリウムにすることで、綺麗な星を見ながら星座や惑星について楽しく学ぶものです。


image003.jpg image004.jpg image006.jpg


参加希望者は、ドームを膨らませている時から徐々に増え始め、1回15分間の上映を多くの人が心待ちにされていました。参加者の感想としては、「エアドームテントのプラネタリウムを初めて知った!」や「このような形でプラネタリウムが見られたことに驚いた!」など、とても楽しんでもらえたようです。

最終的な参加者の数は156名となり、大盛況のままイベントは終了することができました。

今回参加された方はもちろん、参加されていない方も、晴れた日には、夜空をゆっくりと眺めてみてはいかがでしょうか。

posted by 木戸 誠 at 11:25| 地域教育部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

市長が大阪府副知事を訪問し、中核市移行への協力を大阪府に要請しました。

 こんにちは、行政経営部長の稲田です。


 さっそくですが、みなさんにクイズを一問お出しします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 【問題】以下の関西にある10市の共通点はなんでしょう?

  奈良市・和歌山市・大津市・姫路市・西宮市・尼崎市・東大阪市・高槻市

  ・豊中市・枚方市

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 お分かりになりますでしょうか?


 奈良市、和歌山市、大津市は県庁所在地ですね。
  でも、それ以外の市は大きな市でありますが、県庁所在地ではありません。
  逆に、大阪市・堺市・京都市・神戸市といった大都市は含まれていません。


正解は、【中核市】です。



 中核市とは、できる限り住民の身近で行政を行うことができるようにと、政令都市以外の都市で、規模、能力が比較的大きな都市について、その事務権限を強化しようとする趣旨で創設されたものです。

要件は人口20万人以上を有することです。


ここで、市民のみなさんは疑問に思ったかもしれませんが、ご覧のとおり、吹田市は含まれておりません。吹田市の人口は約37万人で要件は満たしていますが、これまで中核市にはなっていませんでした。


s-IMG_4432.jpg


左の写真は、昨日(5月16日)、後藤市長が大阪府を訪れ、新井副知事に中核市移行に向けた協力要請を行った様子です。


これから大阪府の協力を得ながら権限を獲得する事務について検討し、市議会の議決、府議会の議決、知事の同意を経て、平成32年(2020年)4月の中核市移行をめざします。


中核市移行に向けた検討状況については、今後、市報などを通じて、随時お伝えしていきます。

posted by 稲田 勲 at 09:00| 行政経営部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ご挨拶

こんにちは。人材育成・女性活躍担当理事の平田です。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 平田 美恵子 at 19:05| 人材育成・女性活躍担当理事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そのタバコ、やめてみませんか?

市民のみなさん、カラダにいいこと、してますか?
地域医療・保健施策担当理事の石田です。

がん、COPD、脳卒中、歯周病、etc…
タバコが喫煙者やご家族などに与える影響については、いまさら述べる必要もないでしょう。

やめる気のない方はともかく、生まれてくる赤ちゃんのためにタバコをやめようと思っているご夫婦や、ガン・脳卒中がが気になる方など、タバコをめたい、やめよう、と考えている方に、朗報です。

本日から、禁煙治療に係る医療費の一部助成を開始します。

◯対象者 吹田市に住民登録があって、禁煙治療を実施している医療機関において保険診療により禁煙治療を受け、所定の治療過程を終了している方(お一人様一回のみです。)

◯助成額 上限1万円

◯施行期日 平成29年(2017年)5月1日

何事でも始めるにはきっかけが重要。この機会に、是非、禁煙に取り組んでみてはいかがでしょうか?

まずは、保健センター(電話 06-6339-1212)にご相談を。


チラシはコチラ。クリックすると別ウインドウに拡大表示します。

kin-en-01.jpgkin-en-02.jpg
posted by 石田就平 at 16:05| 地域医療・保健施策担当理事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吹田市明るい選挙推進協議会総会の開催!

こんにちは。選挙管理委員会事務局長の赤阪です。


 421日(金)吹田市明るい選挙推進協議会(明推協)の総会が開催され、72名の明推協委員のほか選挙管理委員の参加のもと、昨年度に実施された事業の報告と今年度の事業計画の審議が行われました。

事業報告では、委員研修会として実施した参議院選挙を想定した投票事務のシミュレーションや、18歳選挙権をテーマにした「白バラ講座」の開催、機関紙「白ばらすいた」の発行、小中学生を対象にした「明るい選挙啓発ポスターコンクール」などについて、実行部、広報部それぞれの部長から報告されました。また事業計画では、引き続き有権者(特に若い方)の政治意識の向上を目的とした様々な啓発活動について実施することが決定されました。


               総会の様子


_MG_0009.jpg

_MG_0013.jpg

 続いて、先日(4/19)府立山田高校で事務局職員を派遣し行った出前授業を会場で再現し、「ネットと選挙運動」をテーマに、「やってもよい運動」、「やってはいけない運動」のルールを再認識する時間をもちました。有権者(18歳以上の方)のみなさんは、選挙運動をするときには、くれぐれもルールに気をつけてください。

今年度、平成29年度も、明推協と選管はともに協力し、選挙啓発を盛り上げてまいります。

            

         事務局職員による出前授業


_MG_0030.jpg


posted by 赤阪 文生 at 16:00| 選挙管理委員会事務局長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府立山田高等学校への出前授業!

こんにちは。選挙管理委員会事務局長の赤阪です。

419()に大阪府立山田高校で出前授業を行ってまいりました!

山田高校で出前授業を行うのは一昨年より数えて今回で5回目になります。

今回は生徒会役員選挙立会演説会の前に15分程、お時間を頂きました。

(全校生徒約1200名が集まると体育館もいっぱいになりますね!)


DSCF2621.jpg

今回のテーマは「ネットと選挙運動」です。


DSCF2627.jpg


クイズを数問出題し、○か×を選択して、挙手してもらいました。

みなさん、最初は恥ずかしさからか、手を挙げてくれる方は少なかったですが、クイズが進むにつれ、挙手の数は増え、きちんと考えて参加してくれてるなと嬉しく思いました。

正解発表のときは、正解音と不正解音が鳴り、少し盛り上がりました。その後は、解説を行い、理解を深めてもらいました。


DSCF2630.jpg


最後にポイントとして

『電子メールを利用する選挙運動は候補者・政党等のみに認められている。有権者はダメ』、『ウェブサイト等を用いた選挙運動は18歳以上はOK、18歳未満はダメ』ということを伝え、終了しました。


DSCF2633.jpg




DSCF2635.jpg


今年度は夏や秋頃に大学や高校で出前授業を行う予定です。そのときの様子はこのブログに掲載してまいりたいと思います!

みなさん、季節の変わり目ですし、春インフルという言葉もありますので、体調管理には気を付けてください。

続きを読む
posted by 赤阪 文生 at 16:00| 選挙管理委員会事務局長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

新成人をガンバ大阪の試合に招待!

image001.jpg


こんにちは。地域教育部長の木戸です。

平成29年4月21日(金)、ガンバ大阪のご協力により、市立吹田サッカースタジアムで行われた大宮アルディージャの試合に、今年1月9日(月・祝)の成人祭対象者を無料で招待しました。

この事業は、本市の新成人にガンバ大阪の試合を生で観戦してもらうことで、ふるさと「吹田」の魅力を改めて感じ、地元への愛情を更に深めてもらいたいという願いを込めて、「新成人応援事業」として新たに立ち上げました。


image003.jpg image004.jpg image005.jpg


市立吹田サッカースタジアムの存在は知っていても、スタジアムに足を運び、試合観戦をしたことがある方は、まだまだ少ないようです。

この日、来場した新成人も、大半が初めての来場とお聞きしましたが、試合終了後には、新たなガンバ大阪のファンが増えたと思います。


今後も、新成人にスタジアムへ行くきっかけを毎年提供することで、スタジアムの魅力を更に高め、新成人が起点となってガンバ大阪を応援するという気運が次世代に波及すればと思っています。


image009.jpg image010.jpg


最後に、新成人と一緒に応援してくださった市議会副議長・市長・副市長・教育委員の皆さん、ありがとうございました。

posted by 木戸 誠 at 09:00| 地域教育部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

たくさんの「春」を感じた自然観察会!

image001.jpg


こんにちは、地域教育部長の木戸です。

4月15日(土)〜16日(日)の二日間、少年自然の家(もくもくの里)において、自然観察会を実施しました。4月に自然観察会を実施するのは、初めての試みだったのですが、所内にあるソメイヨシノのお花見をはじめ、たくさんの「春」を感じることができました。


1日目は、カヌー遊びができる「学ぶ池」の水を抜き、カッパを着用し、長靴を履いて、池の中へ下りました。池の底には沈殿物がたくさんあり、その中に、どんな生きものが見つかるか、ワクワクドキドキしながら観察しました。


 image003.jpg image005.jpg


 観察の結果、サワガニ、ツチガエル、ヤゴ、カワニナ、アメンボ、ゲンゴロウ、ホトケドジョウなど、綺麗な水の中でしか生息しない生物を多く見つけることができ、もくもくの里の水質の状態が良いことがわかりました。


 2日目は、ポカポカ日和となり、所内のソメイヨシノのお花見に参加者は、大喜びでした。また、スプリング・エフェメラルと言われている短い期間しか咲いていないオウレンやショウジョウバカマの観察のほか、山菜のコゴミ摘みも体験し、試食も行いました。


 image007.jpg image009.jpg image008.jpg


初めて参加された方が多く、「来年も参加したい」と言う嬉しい声をいただくことができました。

posted by 木戸 誠 at 16:17| 地域教育部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご挨拶

こんにちは。公共施設最適化担当理事の中川です。
どうぞよろしくお願いいたします。

posted by 吹田市役所 at 13:26| 公共施設最適化担当理事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

イタリアンシェフから直伝の技を学ぶ!

image001.jpg


こんにちは、地域教育部長の木戸です。

 平成29年4月16日(日)にゆいぴあ(夢つながり未来館)において「イタリアンレストランのシェフに習う本格トマトソースのスパゲッティ」を開催しました。

 このイベントは、実際にイタリアンレストランを経営されているオーナーシェフを招き、本格的な「トマトソースのスパゲッティ」の作り方を教えていただくとともに、青少年同士の交流はもちろんのこと、普段なかなかできないプロのシェフとの交流の場を提供する目的で開催し、今回で2回目の開催となります。


image005.jpg image006.jpg image007.jpg


参加者は4つのグループに分かれ、それぞれ自己紹介の後、先生から当日の説明を聞き、早速準備に入りました。パスタの茹で方など、調理のコツはもちろんのこと、パスタの名前の由来やトマトの生産地など、料理について多角的に学ぶことができ、参加者にとってとても良い経験になったのではないかと思います。


image009.jpg image013.jpg image012.jpg

今回の企画も好評だったため、第3弾の開催を計画しています。興味をお持ちの方は「青少年活動サポートプラザのホームページ」や「市報すいた」などで告知しますので、ぜひ、ご参加ください。

posted by 木戸 誠 at 16:14| 地域教育部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする