2018年02月23日

「北摂地域におけるマイバッグ等の持参促進及びレジ袋削減に関する協定締結式」を行いました!

こんにちは、環境部長の中野です。

平成30年2月18日(日)、万博記念公園総合案内所前広場において、「北摂地域におけるマイバッグ等の持参促進及びレジ袋削減に関する協定締結式」が行われました。

この協定は、日常生活や事業活動における環境負荷の軽減や、ごみの発生抑制、温室効果ガスの排出削減を図る契機とするため、レジ袋の無料配布中止等を趣旨とし、吹田市を含む北摂地域の7市3町の自治体と、食品スーパーを運営する9つの事業者の間で締結されるものです。

IMG_3747.JPG
写真:締結式の様子


協定を締結する事業者は以下のとおりです。
・イオンリテール株式会社近畿・北陸カンパニー
・イズミヤ株式会社
・株式会社関西スーパーマーケット
・株式会社光洋
・株式会社ダイエー
・株式会社阪急オアシス
・株式会社平和堂
・株式会社万代
・株式会社ライフコーポレーション

広域の自治体と事業者が連携し協定を締結することは、大阪府内ではこれが初めてのこととなります。

当日の協定締結式には、北摂7市3町の自治体代表者および各事業者の代表者が参加されました。また、各自治体のキャラクターも登場し、協定締結式を盛り上げていました。

IMG_3693.JPG
写真:各自治体のキャラクターが勢ぞろいしました。


協定締結式終了後には、マイバッグキャンペーンが実施され、啓発品の配布とともに、マイバッグの持参を呼びかけました。

IMG_3800.JPG
写真:マイバッグキャンペーンの様子


本協定が締結されることにより、今後はマイバッグ持参率80%を目標に、各自治体は事業者が実施する取組を積極的に支援していくこととなります。

なお、無料配布中止の開始日は、環境月間である平成30年6月1日(金)からとなります。(※一部事業者を除く)

今後もレジ袋の削減のため、マイバッグ等の持参に御協力をよろしくお願いいたします。

posted by 中野 勝 at 15:59| 環境部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

サクラ咲きました(先月ですが...)

こんにちわ!
下水道部竹嶋です。

吹田市の南高浜町、安威川の近くに木が生い茂った「自転車歩行者道」があります。
川園@_s.jpg

もともとは、下の写真の様な「味舌(ました)水路」がありました。
川園A_s.jpg

平成9年度〜平成15年度にかけて暗渠(あんきょ⇒トンネル状)にする工事を実施。
地上部分を利用して、「自転車歩行者道」を作りました。
川園B_s.jpg

西側、安威川沿いの入り口付近に「サクラ」が6本あります。
川園C_s.jpg  川園D_s.jpg
このサクラは「ヒマラヤザクラ」と言い、12月から1月にかけ、咲いています。
(今はもう葉桜!、来年はぜひ見てください。)

このサクラの北側、背中合わせにある施設が
「川園ポンプ場」です。
川園E_s.jpg

中を覗くと・・・大きなエンジンやポンプがあります。
川園G_s.jpg
      
川園H_s.jpg

JR吹田駅周辺の汚水を川面下水処理場(川岸町)に送ったり、
街の浸水対策として雨水を安威川に放流する機能を持っています。
川園I_s.jpg

昭和43年(1968年)から稼働、約50年頑張って(?)働いています!







posted by 竹嶋 秀人 at 17:30| 下水道部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

「すいた環境教育フェスタ2018」及び「第19回環境学習発表会」が開催されました!

こんにちは、環境部長の中野です。

平成30年2月3日(土)に開催されました「すいた環境教育フェスタ2018」及び「第19回環境学習発表会」の様子をお知らせします。

すいた環境教育フェスタは、人間と環境とのかかわりについて理解と関心を深めることを目的に、吹田市が主催する参加型のイベントです。

平成29年度は、ごみの減量・再資源化や地球温暖化防止などの啓発を行う施設である、資源リサイクルセンター(くるくるプラザ)で開催されました。

IMG_0119.JPG
広場で行われたノルディックウォーキング体験会の様子


当日は、吹田市のごみ処理施設見学会の実施や「リユース服for Kids&Baby」、その他環境に関するブースの展示など、盛りだくさんの内容となりました。

IMG_0033.JPG
「リユース服for Kids&Baby」のブース

IMG_0075.JPG
淀川水系の魚の展示も行われました


また、同時開催として、隣接する資源循環エネルギーセンターにおいて、環境学習発表会も開催されました。

環境学習発表会は、市内の小・中学校や環境問題に関心のある団体を対象とし、日頃から取り組んでこられた環境学習の成果を発表していただき、環境問題についての興味関心をさらに高めていただくことを目的に、(公財)千里リサイクルプラザが主催するイベントです。

IMG_0128.JPG
資源循環エネルギーセンターで開催されました


発表会には、小学校5校、中学校1校、その他団体として1団体の合計7団体が参加され、「吹田くわい」や「特定外来生物の危険性」、「水の透明度の観察」などの様々なテーマのもと、それぞれに創意工夫を凝らした発表が行われました。

IMG_0054.JPG
多くの皆様に参加していただきました


また、資源リサイクルセンター(くるくるプラザ)では、環境学習展示発表会として、吹田市内の小・中学校19団体が参加され、環境学習の中で作成された資料やパネルなどの展示が行われました。

IMG_0098.JPG
様々なテーマのパネルが展示されていました


多くの皆様に御参加いただき、誠にありがとうございました。

続きを読む
posted by 中野 勝 at 14:57| 環境部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

女性学生向け消防職員体験1dayインターシップについて

こんにちは。消防長の村上です。

2月に入り暦の上では立春を迎えましたが、寒い日々が続いております。皆さんいかがお過ごしでしょうか。今年に入りインフルエンザ大流行しております。手洗いうがいの徹底やマスクの着用、十分な睡眠をとるなどして、健やかに過ごしていただきたいと思います。



さて、先日2月4日(日)難波御堂筋ホールにて総務省消防庁が主催する女性学生向け消防職業体験1dayインターンシップに参加してまいりました。これは、消防を目指す女性を増やすために、これから社会人となる年齢層に消防の魅力と消防分野での女性の活躍を知ってもらい、興味を持ってもらうために開催したものです。学生96名と保護者10名のご参加をいただきました。



近隣府県25の消防本部が参加し、講演会パネルディスカッション、消防本部ごとのブースエリアで各消防本部の特色を生かした職業説明や、本市の女性消防職員の経験談、質疑などを行いました。本市ブースエリアは随時満員で、話を聞きに来てくれた皆さんの真剣な表情キラキラと希望に満ち溢れた眼差しを拝見いたしまして、有意義な時間を過ごせたと感じております。この中で一人でも多くの方に吹田市消防職員を目指していただき、受験していただけたらと思います。ありがとうございました。


 

          吹田市女性消防職員(写真中央)

posted by 村上 和則 at 10:27| 消防長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

明るい選挙啓発ポスターコンクール表彰式!

こんにちは、選挙管理委員会事務局長の赤阪です。

1月26日()に平成29年度明るい選挙啓発ポスターコンクールの表彰式を開催いたしました。当日は午後からも気温が上がらず、白い雪がちらつく空模様でございましたが、入選者をはじめ、御家族、担当の先生など多くの皆様の御出席を賜り、感謝申し上げます。

  式典は終始和やかな雰囲気の中、吹田市明るい選挙推進協議会会長と吹田市選挙管理委員会委員長から賞状と記念品が授与され、賞状を手にした入選者の児童、生徒の皆様の顔から笑みがこぼれていました。

コンクールに応募された皆様が、将来18歳の誕生日を迎え有権者になられたとき、今回描かれたポスターを思い出し、投票所に足を運ぶきっかけになればと思っております。


 s-会長授与_s.jpg   s-委員長授与_s.jpg 


s-表彰式集合写真_s.jpg


 ポスターコンクールを通じて、参加された児童、生徒だけでなく、作品をご覧になった方々の政治・選挙への関心が深まることを願っております。

来年度も、多数の御応募お待ちしています。


posted by 赤阪 文生 at 15:01| 選挙管理委員会事務局長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする