2018年04月23日

シールドマシン1台目の運搬終了!!!

こんにちは!
水道部長の岡本です。

現在、水道部で行われている二大工事の一つでもある「片山浄水所・泉浄水所連絡管布設工事」で、4月17日(火)の早朝に1台目のシールドマシンが、出口町の発信基地に搬入されました。
@.JPG

マシン直径約1.6m、長さ約9mのシールドマシンは、実際見てみると大きく迫力があり、先端は、土の中を掘り進んできくために、ビット(刃)がたくさんついています。
A.jpg

2台目のシールドマシンの搬入が完了すれば、発信基地から2台のシールドマシンで、片山浄水所と泉浄水所を目指して掘削していきます。
B.jpg C.jpg

2つの浄水所をつなぐことで、より災害に強い水道となるよう、安全第一で工事を進めてまいりますので、御協力をお願い申し上げます。
posted by 岡本武 at 11:26| 総務部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

春の地域安全運動 「安全・安心まちづくりキャンペーン」

こんにちは 危機管理監の中江です。

4月18日(水)〜4月27日(金)までの10日間、春の地域安全運動 が実施されています。
今年の実施重点は以下の3項目です。
(1)特殊詐欺の被害防止
(2)子どもや女性を対象とする犯罪の被害防止
(3)自動車関連犯罪及びひったくりの被害防止

実施期間初日の4月18日午後2時から、エキスポシティ1階光の広場で 安全・安心まちづくりキャンペーン が実施されました。
     s-1_s.jpg

同キャンペーンには、フィギュアスケーターで関西大学の 宮原知子選手 がゲストとして招かれ、一日吹田警察署長 を委嘱されました。
     s-2_s.jpg
宮原選手は皆さんもご承知のとおり、今シーズン、平昌オリンピックで4位入賞、イタリアミラノで開催された 世界フィギュアスケート選手権大会では銅メダル を獲得され、日本中に大きな感動を与えていただきました。
宮原知子 一日吹田警察署長は挨拶の中で、春の地域安全運動のメインスローガンである「みんなで力をあわせて 安全・安心のまちづくり」をと呼び掛けられていました。
    s-3_s.jpg

その後
大阪府警察本部 生活安全指導班による特殊詐欺被害等の防犯教室

地球戦士「ゼロス」等による女性・子ども被害防止の防犯ショー
 s-4_s.jpg s-5_s.jpg

大阪府宅地建物取引業協会製作のひったくり防止カバー等の配布
が行われ、お買い物客等に防犯キャンペーンを行いました。
     s-6_s.jpg

春の地域安全運動期間中は市内各地で、子ども見守り活動、青色防犯パトロールカー活動や講習会、防犯教室などが開催されます。
お近くでの取り組みに、皆様もぜひご参加ください。

吹田市は、今後も吹田警察署、吹田防犯協議会等関係機関と連携し、安心安全の都市づくりを推進してまいりますので、ご協力をお願いいたします。
posted by 中江 理晶 at 14:12| 危機管理監 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

【ご報告】JR岸辺駅前の複合商業施設 名称・テナントの一部を公表

こんにちは。

健康医療審議監の舟津です。


健都においては、JR岸辺駅前の、国立循環器病研究センターと市立吹田市民病院の整備予定地の間に、複合商業施設((仮称)JR岸辺駅ビル)の整備が予定されています。

2018年秋オープン予定)

20180413002_a.jpg


同施設は、駅前にふさわしい魅力的な生活利便機能等や医療・健康増進機能を有する、まちの「トータルライフサポートステーション」として、

自然と楽しく来訪者に対し健康に関して行動変容を促すとともに、

・「住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステム」の構築に資するよう、

様々なテナントの入居が予定されています。


4月13日、その開発を手掛けるJR西日本から、施設名称を「VIERRA岸辺健都」に決定した旨のプレスリリースが公表されました。

JR西日本のプレスリリース


また、同施設の核テナントとなるスーパーマーケットに「株式会社平和堂」、フィットネスクラブに「グンゼスポーツ株式会社」の出店が決定した旨も公表されています。

※平和堂のプレスリリース

※グンゼスポーツのプレスリリース


それぞれ、健都ならではの取組として、例えば、フィットネスクラブでは以下のような内容が予定されているとのこと。

・緑の遊歩道を利用したランニングメニューを提供

・健康維持、メタボ予防のための運動と食事指導セミナーを実施(検討中)

・行政ならびに近隣医療機関との連携により運動指導を実施       など


なお、昨年(2017年)7月には、同施設のテナントとして「カンデオホテルズ」の出店が発表されています。

最上階に露天風呂を備えた総客室数111室の宿泊特化型ホテルで、60品目以上の健康朝食ビッフェ、睡眠計を用いた眠りの傾向の把握といった「食」「睡眠」の取組のほか、健都ならではの宿泊プランも予定されています。

※プレスリリース


このほか、クリニックモールの整備なども予定されており、同施設における「健康・医療」をコンセプトにした具体的な取組に期待したいと思います。

posted by 舟津 謙一 at 23:49| 健康医療審議監 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

芝桜咲いてます!(まばらですが)

こんにちわ!
下水道部の竹嶋です。
南吹田5丁目にある南吹田下水処理場で芝桜が見頃です。
南吹田芝桜E_s.jpg

南吹田芝桜@_s.jpg

南吹田芝桜C_s.jpg     南吹田芝桜A_s.jpg 

平成27年に設置した「雨水滞水地」の上部を花壇として利用。
この処理場は昭和46年(1971年)から稼働、
北は千里山駅周辺から東は阪急吹田駅までの市南西部の下水を処理しています。
計画処理人口約119,000人、
14人の機械、電気、化学職の市専門職員と維持管理会社の35人が24時間365日年中無休で運転しています。
南吹田機械A_s.jpg

芝桜のそばにはこんな展示も「雨水排水用ポンプのインペラ」です。
南吹田機械@_s.jpg

大きなエンジン
612m3(学校のプール1杯分)の雨水を1分(!)で神崎川へ排水します。
南吹田機械E_s.jpg

反応槽に空気を送り込む送風機です。
南吹田機械F_s.jpg

詳しくは、「南吹田下水処理場」をご覧ください。

下水管に流された汚物は微生物で分解、うわ水は消毒され神崎川へ。
春祭りL_s.jpg

下水の最後は汚泥となり、専門業者により肥料化しています。
春祭りE_s.jpg

下水で作った肥料を4月7日の「神崎川畔春まつり」でPRを兼ねて無料配布。
春祭りG_s.jpg

この際「下水道」のお勉強
春祭りI_s.jpg
こんなにきれいになります!
春祭りA_s.jpg

みなさん、興味津々!! 
春祭りJ_s.jpg

ティッシュは流しちゃダメ、解けないよ!トイレットペーパーでね!!
春祭り@_s.jpg

あわせて、PR。
春祭りC_s.jpg  春祭りF_s.jpg春祭りD_s.jpg 
寒〜い1日でしたが、用意した肥料&花の種もすべて配布しました。
ブースでお話しを聞いてくれた皆さん、ありがとう!

posted by 竹嶋 秀人 at 18:43| 下水道部長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就任あいさつ

4月1日付けで福祉指導監査室担当理事に就任いたしました宮田です。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 吹田市役所 at 18:14| 福祉指導監査担当理事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする